東京都江戸川区南葛西 東西線 京葉線 足もみ 足裏マッサージ 足つぼ 反射区 若石 ヘッドマッサージ インド式 アロマ レイキ

マッサージ屋の部屋へようこそマッサージ屋の部屋へようこそ

龍沙迩庵

マッサージ屋のTOP マッサージ屋のメニュー マッサージの予約はこちら 足もみ屋のひとり言







はじめまして。


足もみ屋ローシャニー庵 と申します。



台湾式の足もみを基本としたマッサージサロンです。


足もみは若石健康法というやり方です。台湾の本校で資格を取りました。
ふくらはぎのマッサージは、日本のサロンで体得しましたが、
こちらは気持ちが良いと評判のマッサージで、
マッサージ後にブーツを履いた時などに太さの違いに驚く方が多いようです。


ヘッドマッサージはインド式です。
師匠はアロマの先生でもあるので、インド式ですが、
ゴマ油ではなくアロマオイルを調合した他のキャリアオイルを使用しての
マッサージになるので、良い香りに包まれて夢の中へ入っていくことでしょう。





今まで旅した国のお土産や、自宅で使っていた家具をあえて配置したサロンは、
どこの国かわからない雰囲気のサロンに仕上がりました。





不思議な空間と極上のマッサージで癒されにいらしてください。







龍沙迩庵ってどんな意味?・・・



ローシャニーとは、インドのヒンドゥー語とほぼ同じ
ウルドゥー語という言語で「光」という意味です。
龍沙迩というのは当て字です。
二人の子供の名前が偶然一文字ずつ入ったので驚いています。




人は健康でなくては、やりたいことも何もできませんね。


私自身が、身内を多く癌で亡くし、
自分もいつかは癌で死ぬのかと思っていました。
それが、足もみのお師匠さんに出会い、
足もみで体温が上がり、
免疫も高くなれば癌も水虫も怖くないと教えてもらい、
希望の光が見えたのでした。



身内の病気や死を見ていると、
20代の無謀な時でさえ病気は怖いものでした。



こちらのサロンは、足という人間の素晴らしい器官を刺激することで、
体も心も変わっていくということを、自分がかつて体験し、
感動したことを皆様にも知っていただきたいという気持ちで開きました。 




サロンに通わずとも、ちょっと空いた時間に自己管理できるように、
自分の足を自分でもめるようにする講習会も行っています。
この講習会は、自分のケアだけでなく、の家族や友人のケアまで
できるようになるようご指導いたします。





お疲れの方、体調に不安を感じる方、龍沙迩庵にてお待ちしています。


NEW!















足もみ屋の紹介




2001年   若石健康研究会台湾本部にて国際ライセンス取得    


それ以前は台湾に長く住んでいた日本人の師匠の元で数年修行をし、
2001年以降は都内2ヶ所のフットマッサージのサロンで勤務


息子の出産を機に個人で施術を開始



2010年第二子の保育園入園で新規に自宅サロンをオープン



足裏マッサージ、ヘッドマッサージ






マッサージ等の資格




インディアンヘッドマッサージ
アロマアドバイザー
薬膳食育師
レイキ3rd ディグリー
ALPヒーリング・マニュピュレーション





現在は自宅サロン、出張、講師活動などをしています。









Copyright(c)2010 龍沙迩庵. All Right Reserved
ゆーりの休日